スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
by lamiavitaolive  at --:-- |  スポンサー広告 |   |   |  page top ↑

シチリア生まれのカンノーロ…ラ・ミア・ヴィータのドルチェ

カンノーロ 350円(税別)


カンノーリ(複数形)、または、カンノーロの発祥地は、シチリア島でありシチリアのお菓子の中でももっとも有名なものの一つです。


現在カンノーロは一年中食べれますが、本来は謝肉祭を祝って作られる季節のお菓子です。



小麦粉ベースの生地を薄くのばし、金属製の円筒に巻きつけて低温の油で筒状に揚げた皮の中に
(当店では)リコッタチーズ、生クリーム、フルーツピール等を混ぜ合わせて詰めたものです。


大きさはさまざまですが、クリームのやわらかさと皮のパリパリ感を最大限に楽しむ事が出来ます。


カンノーロはクリームのやわらかさと皮のパリパリ感


スポンサーサイト
by lamiavitaolive  at 21:18 |  ラ・ミア・ヴィータ |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

サクサクが魅力、スフォリアテッラ

サクサク感がたまらないスフォリアテッラ

スフォリアテッレ(複数形)または、スフォリアテラはイタリアナポリ地方の名物の焼き菓子。


その名称はイタリア語で“ひだを何枚も重ねた”という意味を持ちます。アマルフィ地方の修道院が発祥です。


貝殻を形どったひだが何層もあるパイ状の生地の中に(当店では)カスタードクリーム、アーモンドクリーム、オレンジピール等を入れオーブンで焼き上げたもの。パリパリっとした食感です。


スフォリアテッラは、17世紀アマルフィ海岸に面した、サレルノ県コンカ・ディ・マリーニにある「リマの聖ローサ修道院」で生まれました。修道院の厨房にあるセモリナ粉が痛みつつあったのを、厨房係の修道女がそれを捨てる代わりに、乾燥果物、砂糖、リモンチェッロを少しずつ加える事で、ある飴を得ました。そして出来上がった飴を包むため、折りパイを利用し、飴を詰めました。
パイを高温で焼き上げました。その後ナポリ人、パスクアーレ・ビンタウロの手によりアレンジされ、今につながるスフォリアテラが
生み出されました。



スフォリアテッラ 300円(税別)

by lamiavitaolive  at 00:58 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

おかげさまで2014年の饗宴…

おかげさまで2014年饗宴、無事終了!

秋晴れの晴天に恵まれ、
伊勢シェフクラブの饗宴も無事終わりました。
たくさんのご来場誠にありがとうございました。
by lamiavitaolive  at 21:57 |  ラ・ミア・ヴィータ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

パニー二ィって生ハムとチーズを挟んだ イタリアのホットサンド

生ハムとチーズを挟んだイタリアのホットサンドがパニーニィ


10月20日までの限定!
コースメニューに付いているパンが、200円の追加でパニー二ィに変更出来ます。
生ハムとチーズを挟んだイタリアのホットサンドを是非ともこの機会にいかがでしょうか?

もちろん単品(500円税別)でも、テイクアウトでも、受け承ります。
スタッフに、お尋ね下さい
by lamiavitaolive  at 23:47 |  ラ・ミア・ヴィータ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

イタリア直輸入のマロンペーストを使用したモンテビアンコ

ラ・ミア・ヴィータのモンテビアンコ(370円税別)


今日から始めました。

イタリアから、直輸入のマロンペーストを使用した、この時期お薦めのケーキ
モンテビアンコです。
(370円税別)


ラ・ミア・ヴィータのモンテビアンコはイタリア直輸入のマロンペーストを使用しました




by lamiavitaolive  at 00:58 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ラ・ミア・ヴィータ、地植えのオリーブ

ラ・ミア・ヴィータ、露地植えのオリーブ



前回紹介したオリーブちゃん、
雨にも負けず、風にも負けず大きくなってくれました。

料理に使って、もう一花咲かせてあげるといいのですが…、
摘んでしまうのがかわいそうで、いつまでも可愛い実を見ていたいです。


by lamiavitaolive  at 01:52 |  ラ・ミア・ヴィータ |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ラ・ミア・ヴィータのディナー・コースにも旬の葡萄を

ラ・ミア・ヴィータのディナーコースのデザートに添えます

9月に入った途端、朝夕めっきり涼しくなって来ました。食欲の秋の訪れでしょうか?

今年は冷夏と言われていたのにも関わらず、蒸し暑〜い夏でしたね。
この暑い夏を頑張った体に“ぶどう”はいかがですか?

ぶどうの主成分はブドウ糖と果糖で、特にブドウ糖は医療用にも使われており、すぐにエネルギーに変わり元気が出ます。

北イタリアなどの、保養地や自然療法病院では、ぶどうの収穫期に4週間〜6週間くらいぶどうだけを食べて過ごす〈ブドウ療法〉なんてものがあるくらい卓効があると言われています。
(干し葡萄もすごくいいって聞きますよね)

少しでも疲労回復になればと、ラ・ミア・ヴィータのディナーコースのデザートにも添えるようにしています。

 


 


 


by lamiavitaolive  at 23:53 |  ラ・ミア・ヴィータ |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

イタリア・パルマ産の 生ハム…ラ・ミア・ヴィータ

これがイタリア・パルマ産の生ハムです

イタリアパルマ産の
生ハムです。

イタリアパルマ産の生ハムはビールとの相性抜群


ビールがたまらなく美味しいこの季節…、おつまみには最高です!

by lamiavitaolive  at 23:11 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

夏は鮑(アワビ)

採れたばかりの新鮮な鮑

  志摩の海で採れたばかりの鮑です。プリプリでしょ。写真では見えないですが、実物はグラマーです。



鮑のステーキ、グリンピースのピュレとバターソース

  こうなりました。メイン料理です。

  鮑のステーキ、グリンピースのピュレとバターソースです。

by lamiavitaolive  at 02:09 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑

ラ・ミア・ヴィータ 鮑づくしコース (12000円税別)

前回は、鮑づくしコース(12,000円税別)をご紹介しました。
追記です。

鮑のパスタ
リングイネを使ったオイルソースです。


鮑のパスタ、リングイネを使ったオイルソース


 


メイン料理です。
鮑のステーキ、グリンピースのピュレとバターソースです。

鮑のステーキ、グリンピースのピュレとバターソース



季節の伊勢志摩産の魚介類と季節の自然栽培野菜です。
仕入れ状況によって日々変わリます。ご了承ください<(_ _)>
by lamiavitaolive  at 22:14 |  未分類 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

lamiavitaolive

Author:lamiavitaolive
伊勢のイタリアンといえばラ・ミア・ヴィータ。
自然栽培の野菜から伊勢海老、鮑まで、地元の食材にこだわったオリジナル料理がお薦めです。
パスタは、乾麺から手打ち麺まで多彩。
イタリア直輸入の釜で焼くピザは最高。
ご予約は、0596-20-5002まで。

FC2カウンター
おしらせ・おねがい

7月27日(金)

内宮お白石持ち行事に参加いたします。
誠に勝手を致しますが
ランチタイムはお休みをさせて頂きます。
ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

7月27日 18:00からの営業となります。

リンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。